【顔が変わる】禁酒をするとカラダに起きること15選(健康雑学)

お酒の誘惑に負けそうならばお薬を飲む
アルコール中毒は病気と同じです。重度になると自分で止めるのは非常に困難です。意思の強さは重要ではなく、アルコール中毒は既に身体がお酒を依存してしまう状態なので、自力で禁酒をして正常な生活に戻るのは難しい可能性があります。
医師に相談をするのみ良いですし、お薬で飲酒欲求を弱められるようなものもあります。


禁酒をしたいならばお薬禁酒
アルコール中毒で通院をすると処方される「レグテクト」のジェネリックです。
このお薬は飲むと、お酒を飲みたいという気持ちを弱くする働きがあります。ただし、弱くするだけですので最終的にご自身の意思も必要になってきます。
補助的な働きとなりますが禁酒をしたい人には大きな助けになるでしょう。


アルコール依存症
1:お酒@お腹いっぱい2021.12.04(Sat)

【顔が変わる】禁酒をするとカラダに起きること15選(健康雑学)って動画が話題らしいぞ

アルコール依存症の断酒を辛くなく継続可能

アルコール依存症は病気です!!

2:お酒@お腹いっぱい2021.12.04(Sat)
3:お酒@お腹いっぱい2021.12.04(Sat)

毎日のように晩酌をしたり、週末は朝からのんべーしていたんですが、アカンプロルでだいぶマシになりました。

4:お酒@お腹いっぱい2021.12.04(Sat)

毎日のように二日酔い、なのに仕事が終わればまた飲みに行くの繰り返し。

5:お酒@お腹いっぱい2021.12.04(Sat)

これなら治療を続けていけそうだ。新しい自分が楽しみだ。

6:お酒@お腹いっぱい2021.12.04(Sat)

家族に心配をかけないためにも、少しずつお酒を控えていきたいと思います。

7:お酒@お腹いっぱい2021.12.04(Sat)

This is description

#健康雑学#禁酒

8:お酒@お腹いっぱい2021.12.04(Sat)

>>7 コロナ禍で、自分の中の何かがおかしい!──私がお酒を絶った、その理由。【実録! 私のカラダ改革〜Jさん

9:お酒@お腹いっぱい2021.12.04(Sat)

>>7 それが理由で寝酒を飲む人もいますが、寝ついてからは深い眠りの時間が減って、急速眼球運動(レム睡眠)の時間が長くなります

10:お酒@お腹いっぱい2021.12.04(Sat)

>>7 ところで、“モヤモヤや不安を解消しよう”と思ったときに、よくお酒を飲みたくなりませんでしたね?ストレス解消のために飲酒する、という行動パターンを避けることができたのかもしれません。

powered by アルコール依存症製品詳細

コメント

  1. アルコール依存症は本当に辛いです。家族の為にも、アカンプロサートで早く治して安心させてあげたいです。

タイトルとURLをコピーしました